公開日 2017年04月04日

三鷹のこども寄席 その18

【演目】
『饅頭こわい』柳家喬太郎、『お菊の皿』柳家小太郎、~仲入り~(音楽パフォーマンス)のだゆき、『そば清』柳家喬太郎

2017年7月9日(日) 小学生以上の回 14:00開演(約2時間)
三鷹市芸術文化センター 星のホール

チケット
完売御礼    
【全席指定】◎小学生以上の回 14:00開演(約2時間)
会員1,800円 一般2,000円 小・中学生1,000円
出演柳家喬太郎(やなぎやきょうたろう)落語(らくご)
のだゆき(音楽(おんがく)パフォーマンス)
柳家(やなぎや)小太郎(こたろう)落語(らくご)
チラシPDFチラシ[PDF:334KB]
託児サービス申込終了  

主催:公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団

電話:0422-47-5122(三鷹市芸術文化センターチケットカウンター)

お子さん、お孫さんと寄席にいらっしゃいませんか?
今年は、人気実力ともに群を抜く、柳家喬太郎さんが登場!
​子どもたちに、生の舞台の魅力を、たっぷり楽しんでもらってください!

柳家喬太郎(やなぎやきょうたろう)さんからのメッセージ

落語(らくご)というのは、むずかしいものではありません。
あかるく、たのしく、おもしろいものです。
なつ(やす)みにはいるまえに、
落語(らくご)をきいて、たくさんわらって、あつさをふきとばしてください。

昨年のアンケートより

小学生以上の回(こども)

  • おもしろすぎて、ほとんどわらっていたので、とちゅうでおなかがいたくなりました。(小1・女子)
  • てぬぐいやせんすなのに、さいふになったり、おそばを食べたり、本物みたいですごいと思いました。(小6・女子)

小学生以上の回(おとな)

  • 親子ともども楽しめました! 笑ったー!
    親と子供を一緒に笑わせるなんてスゴイ! また来たいです!(40代・女性)
  • 子供、大うけ!! 楽しい会でした。
    落語は、子供と一緒にCDで聞いたことがありましたが、生で聞くと面白さがひときわ大きく感じました。(40代・女性)

関連記事

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード