公開日 2018年11月08日

柳家花緑 独演会

2019年3月9日(土) 昼の部14:00/夜の部18:00開演
三鷹市芸術文化センター 星のホール

チケット
[チケット発売日] 会員12月8日(土)/一般12月12日(水)    
【全席指定】各回 会員2,700円 / 一般3,000円 / 学生2,000円 / 高校生以下1,000円
出演柳家花緑
チラシPDF
託児サービスあり  *未就学児は入場できません。

主催:公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団

電話:0422-47-5122(三鷹市芸術文化センターチケットカウンター)

*昼の部と夜の部が、同じ演目になるか違う演目になるかは未定です。

落語への愛に溢れた、明るく、テンポの良い語り口。
それが、柳家花緑さんの高座の、一番の魅力です。
蕾の桜も思わずほころんでしまうほどに、朗らかで、
温かさに満ちた花緑さんの落語を、ごゆっくりお楽しみください。

今回の独演会に寄せて、柳家花緑さんから、メッセージをいただきました

落語の未来を想像した時、テレビやマスコミに取り上げて宣伝してもらうことなどが何より大事だと考えていました。そして、洋服を着て椅子に座り「同時代落語」なるものも手掛け、クラシックバレエと落語のコラボなども行いました。やって分かったことは、もっと自分の内側に目を向けることでした。登場人物に成り切ることであり、芸は人なりを実践すること。それは祖父・五代目小さんが既に教えてくれていたことでした。やはり落語の未来はそこにしかないと考えております。