公開日 2019年03月29日

柳家さん喬 独演会

柔らかく、そして、力強い、まさに柳のごとくしなやかな語り口。
幾重にも笑いが連なる滑稽噺から、いつしか涙を誘う人情噺まで、
柳家さん喬師匠の円熟の落語を、今回もたっぷりとお楽しみください。

柳家さん喬 独演会
撮影:山田雅子

2019年 6月22日(土) 昼の部14:00 / 夜の部18:00開演
三鷹市芸術文化センター 星のホール

チケット
[チケット発売中] *昼の部完売    

WEB予約

【全席指定】各回 会員2,700円 / 一般3,000円 / 学生2,000円 / 高校生以下1,000円
*昼の部と夜の部は別の演目です。
出演柳家さん喬 ほか
チラシPDF
託児サービスあり  *未就学児は入場できません。

主催:公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団

電話:0422-47-5122(三鷹市芸術文化センターチケットカウンター)

柳家さん喬 独演会 番組

独演会に寄せて 柳家さん喬

私がこの星のホールで独演会をやらせて頂く様になって今回で20回になります、その間に一門会などもやらせて頂いたり、他の落語会にも出させて頂いた。
お客様に後押しされて、能力以上の物を引き出させて頂いている事を強く感じます。大笑いしてくださらなくても、どなたも自分の世界で遊び、楽しんでくださっている、と時々感じます。
そんな時に思う事は、師匠(五代目柳家小さん)が教えてくれた「客とは何時も五分五分だ」の一言です。五分五分だからこそ、同じ世界を創ることが出来るのではないかと思います。