公開日 2017年02月20日

共催事業

オーケストラ・リベラ・クラシカ 第39回定期演奏会

オーケストラ・リベラ・クラシカ(管弦楽)
©K.Miura

2017年 6月24日(土)  15:00開演
三鷹市芸術文化センター 風のホール

チケット
[チケット発売中]    
【全席指定】会員 A席シングル4,900円  A席複数* 1席当たり4,500円
 B席シングル4,100円  B席複数* 1席当たり4,000円
一般 A席シングル6,000円  A席複数* 1席当たり5,500円
B席シングル5,000円  B席複数* 1席当たり4,500円
U/U席2,000円(中学生以上25歳以下はエリア限定・70歳以上はどのエリアでも可)
子供券*2,000円
*子供券:小学生以下 会員・一般・U/U席のご購入者と同伴の場合のみ
*複数券(同時に同じ券種を2枚以上購入の場合)の取扱いは、
窓口販売・電話予約のみとさせていただきます。
*U/U席ご利用の中学生以上の方は公演当日に身分証明書をご持参ください。
出演指揮:鈴木秀美
ヴァイオリン独奏:佐藤俊介
管弦楽:オーケストラ・リベラ・クラシカ
曲目エティエンヌ=ニコラ・メユール:歌劇『ストラトニーケ』序曲
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.61
ハイドン:交響曲第94番ト長調HobI.94『驚愕』
チラシPDF
託児サービスなし  

主催:オーケストラ・リベラ・クラシカ

共催:公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団
電話:0422-47-5122(三鷹市芸術文化センターチケットカウンター)

オランダを拠点に古楽、モダン双方で縦横無尽な活躍を続けるヴァイオリンの才人佐藤俊介をソリストに迎え、ベートーヴェン不朽の名曲ヴァイオリン協奏曲を演奏します。数あるヴァイオリン協奏曲の中でも際立って演奏頻度が高い作品の一つですが、オリジナル楽器での演奏となるとなかなか実演に触れる機会はありませんので、今回のように名手による演奏は聴き逃せません。鈴木秀美が厚い信頼を寄せる佐藤俊介とオーケストラ・リベラ・クラシカ(以下、「OLC」)とは過去に2度共演しており、息のあったアンサンブルが期待されます。

その協奏曲に先立ち、公演冒頭にはベートーヴェンの協奏曲初演時に演奏されたのと同じメユール作曲の作品を演奏するという、こだわりの選曲も加えました。

後半に演奏するハイドンの交響曲第94番『驚愕』は、「びっくりシンフォニー」としておそらくハイドンの全作品の中でも最も有名な作品です。2016年6月の風のホールでの公演からスタートしたハイドンの「ロンドン・セット」演奏の2曲目となります。結成以来ハイドンの交響曲を演目の主軸に据えてきて、すでに107曲の全交響曲の中50曲あまりを演奏している鈴木秀美・OLCによる極めつきの演奏をお届けします。

リハーサル見学会

本公演の前日に行われるリハーサルの一部をご覧いただく見学会を開催します。

【日時】 2017年 6月23日(金) 16:00〜17:00
【定員】 200人
【要予約】 Tel: 0422-47-5122
【受付開始】 会員・一般3/9(木)
【参加方法】 本公演のチケット持参の方は無料。見学会のみご希望の場合は、当日500円をいただきます。

 

鈴木秀美 (指揮) ©S.Ejima
鈴木秀美(指揮)
©S.Ejima
佐藤俊介(ヴァイオリン独奏) ©Sakai Koki
佐藤俊介(ヴァイオリン独奏)
©Sakai Koki