市制施行60周年記念展 三鷹ゆかりの文学者たち

公開日 2017年02月22日

三鷹ゆかりの文学者たち
数量:
YM001

市制施行60周年記念展
三鷹ゆかりの文学者たち

2010年発行
72ページ  (W)148×(H)210 mm
価格¥500(税込) 送料¥215

現代日本を代表する8人の文学者たち(辻井喬、宮英子、大岡玲、津村節子、李恢成、井上荒野、高村薫、奥泉光)が、「私と三鷹」の共通テーマの元、執筆しました。川本三郎氏(評論家)の「現代作家の描く三鷹」も、本図録のために特別に寄稿していただいたものです。