公開日 2019年07月14日

MITAKA“Next”Selection 20th 犬飼勝哉『ノーマル』title
『我着地、クワイエット』
 2014年2月
 撮影者:川本直人

2019年 9月6日(金)〜16日(月・祝) 全12公演 
三鷹市芸術文化センター 星のホール

チケット
[チケット発売中]    

WEB予約

【全席自由】(日時指定・整理番号付)
【会員】前売2,000円・当日2,500円
【一般】前売2,500円・当日3,000円
【U-25(公演当日25歳以下)】前売・当日とも2,000円
       (公演当日、年齢が確認できる書類を拝見)
【高校生以下】前売・当日とも1,000円(公演当日、学生証を拝見)
★早期観劇割引の回は、各500円引き
出演作・演出:犬飼勝哉
出演:浅井浩介、石渡愛、神谷圭介、西山真来、松竹史桜
チラシPDF犬飼勝哉『ノーマル』[PDF:5.22MB]
託児サービスあり  *9/7のみ *未就学児は入場できません。

主催:公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団

電話:0422-47-5122(三鷹市芸術文化センターチケットカウンター)

 

犬飼勝哉『ノーマル』pickupschedule
★…早期観劇割引 【託】…託児サービス

普通の話をします。普通の話をすることだけでも、いまの時代、
気をつかわなければいけないことが多くなってきています。
とくにこれは演劇で、劇場はたぶん社会にむかって開かれているから。
そんなところで、普通の話というのをしてみます。

 

犬飼勝哉さんからのメッセージ

犬飼勝哉face

三鷹の星のホールで公演をやらせてもらえることになりました。
せっかくの機会なので1年ぶりの新作を用意します。これから書くのですが。「普通であること」をテーマにした『ノーマル』という作品です。とりあえず季節的に夏っぽい話にしようかなと思ってます。

会場が広いので、いつも通りやっていいものかどうか迷っているところなのですが、まあ少し気を遣いながらいつも通りやらせていただきます。ぜひご来場ください。会場は広いですので。

 

サークル
『サークル』
 2016年10月 / ターナーギャラリー 撮影:川本直人
『スポット』
『スポット』
 2014年7月 / 北品川フリースペース楽間 影:島小織

 

【劇団プロフィール】

<犬飼勝哉>劇作家・演出家
愛知県生まれ。京都にて舞台俳優として活動後、拠点を東京に移した2010年より「わっしょいハウス」名義で自作をコンスタントに上演。一人語りと対話をシームレスに移行しながら劇空間を生む手法が注目を集め、当時流行しつつあったモノローグ演劇にひとつの可能性を広げた。 『木星のおおよその大きさ』で2018年前田戯曲賞大賞を受賞。

HP: https://inukai-katsuya.com
Twitter: @inukai_official

MITAKA "Next" Selection 20th 参加劇団 *劇団ロゴをクリックすると詳細ページに移動します。

第27班
第27班『潜狂』
8月23日(金) - 9月1日(日) 全12公演
犬飼勝哉
犬飼勝哉『ノーマル』
9月6日(金) - 9月16日(月・祝) 全12公演
ゆうめい
ゆうめい『姿』
10月4日(金) - 10月14日(月・祝) 全13公演

【MITAKA ARTS NEWS】*当財団演劇担当による、MITAKA "Next" Selection 3劇団ご紹介映像です。ぜひご覧ください。

YouTube で見る

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード