公開日 2020年03月17日

【開催中止のお知らせ】
 本公演は、コロナウイルスの影響で3月11日(水)の公演を振り替えて開催する予定でしたが、中止することになりました。公演を楽しみにしていただいたお客様には、心よりお詫びを申し上げます。

 

瀧川鯉昇 独演会

2020年5月10日(日) 14:00開演
三鷹市芸術文化センター 星のホール

チケット
***新型コロナウイルスの影響に伴い、開催中止となりました。***     
【全席指定】会員2,700円 / 一般3,000円 / 学生2,000円 / 高校生以下1,000円
出演
チラシPDF
託児サービスあり  *未就学児は入場できません。

主催:公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団

電話:0422-47-5122(三鷹市芸術文化センターチケットカウンター)

ほかの落語家では絶対に味わえない“とぼけた”語り口から、
まさに“ぼそっ”としたたり落ちるがごとき“無敵のおとぼけ”。
一度聴いたらもう病み付き、癖にならずにはいられない、
瀧川鯉昇師匠の落語で大笑いして、笑顔満開と参りましょう。

 

独演会に寄せて 瀧川鯉昇

〜忘れる楽しさ〜
「この間久しぶりに落語聞いたよ。面白かったなあ!」
「誰の落語?」
「えーと、誰だっけなあ! 何とか云う人」
「どんな話?」
「何だったっけ、バカバカしいったって、思わず笑っちゃったよ。こんど誘うね。」
こういう人が長生きするようです。
良い事もイヤな事も、いつまでも覚えていたら身体に毒です。
頭はいつも空っぽで過ごしてください。