公開日 2020年05月26日

ふと思い出される、あの眼差し、あの囁き、そして、あの後ろ姿。
永遠に記憶に刻まれ続ける、忘れえぬ、名シーン。
世界中を魅了した、名画の数々に、今、スクリーンで逢える。

アカデミー賞において、作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞に輝いた、
映画の魅力を存分に味わえる、人の心の弱さへの優しき視線に満ちた、傑作!

洋画名作劇場『失われた週末』ポスター
©1945 Paramount Pictures, Inc. Renewed 1972 EMKA, Division of Universal Studios.
All Rights Reserved.

2020年7月18日(土) 午前の部11:00〜12:41 / 午後の部14:00〜15:41(完全入替制)
三鷹市芸術文化センター 星のホール

チケット
[チケット発売中]    

WEB予約

【全席指定】会員450円/一般500円/学生400円
*未就学児は入場できません。
上映作品『失われた週末』 The Lost Weekend
  (1945年/アメリカ/101分/モノクロ/DVD)
 監督:ビリー・ワイルダー
 出演:レイ・ミランド、ジェーン・ワイマン、
    フィリップ・テリー、ハワード・ダ・シルヴァ、
    ドリス・ダウリング、フランク・フェイレン、
    メアリー・ヤング
チラシPDF
託児サービス  

主催:公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団

電話:0422-47-5122(三鷹市芸術文化センターチケットカウンター)

【協力】株式会社ムービーマネジメントカンパニー

洋画名作劇場『失われた週末』
©1945 Paramount Pictures, Inc. Renewed 1972 EMKA,
Division of Universal Studios. All Rights Reserved.
小説家稼業に身をやつしてはいるが全く売れず、酒に溺れ、身を持ち崩し始めている男。元々は陽気な男であった彼を何とか立ち直らせようと、恋人や、実の兄が懸命に手を差し伸べるが、アルコール依存症の症状さえ出始めている彼を更生させるのは容易ではない。そんなある日、今日もまた酒を求めて街を彷徨っていた彼はついに……。

『麗しのサブリナ』に続き、名匠ビリー・ワイルダーの手腕が冴えわたり、緊張感に満ちた演出と、無駄の無いセリフによって、映画の面白さが凝縮された見ごたえのある作品であり、第18回(1945年)のアカデミー賞において、作品賞、監督賞(ビリー・ワイルダー)、主演男優賞(レイ・ミランド)、脚本賞(脚色部門:ビリー・ワイルダー、チャールズ・ブラケット)を獲得した傑作である。

 


客席イメージ グレーのお席はご利用いただけません。

【お知らせ】ホール公演において、お客様同士(客席間)の距離を確保するため、当面の間は定員に対しておおむね50%の入場制限を設けることとなりました。新型コロナウイルス感染拡大の対策となりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
座席表はイメージですので、実際にご利用いただける座席とは異なる場合があります。