公開日 2020年11月10日

ふと思い出される、あの眼差し、あの囁き、そして、あの後ろ姿。
永遠に記憶に刻まれ続ける、忘れえぬ、名シーン。
世界中を魅了した、名画の数々に、今、スクリーンで逢える。

CINEMA SPECIAL 洋画名作劇場『トップ・ハット』
提供:アイ・ヴィー・シー
2021年 1月30日(土) 午前の部11:00〜12:39 / 午後の部14:00〜15:39(完全入替制)
三鷹市芸術文化センター 星のホール
チケット
[チケット発売中]    

WEB予約

【全席指定】会員450円 / 一般500円 / 学生400円
*未就学児は入場できません。
上映作品『トップ・ハット』Top Hat
(1935年/アメリカ/99分/モノクロ/DVD)
監督:マーク・サンドリッチ 
出演:フレッド・アステア、ジンジャー・ロジャース、
   エドワード・エヴェレット・ホートン、
   ヘレン・ブロデリック、エリック・ローズ、
   エリック・ブロア
チラシPDF
託児サービスあり  *託児申込 1/16締切

主催:公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団

電話:0422-47-5122(三鷹市芸術文化センターチケットカウンター)

【協力】株式会社ムービーマネジメントカンパニー

神様フレッド・アステアの、ため息が漏れるほど、洗練されたダンス。
そのしなやかなまでに美しいアステアの魅力を、ぜひ、スクリーンで。

CINEMA SPECIAL 洋画名作劇場『トップ・ハット』
提供:アイ・ヴィー・シー

公演のためにロンドンを訪れたブロードウェイダンサーのジェリー(フレッド・アステア)は、同じホテルに滞在していたデール(ジンジャー・ロジャース)に一目惚れ。一時は心を通じ合わせたかにみえた二人だったが、ふとした勘違いの果てにデールはベニスへと旅立ち、当てつけに他の男と結婚してしまう。あわてて彼女の後を追ったジェリーだったが…。

『No Strings』『Isn't This a Lovely Day?』『Top Hat, White tie and Tails』『Cheek to Cheek(頬よせて)』『The Piccolino』など、後にスタンダードナンバーとなった数多くの名曲に乗せ、ダンスの神様フレッド・アステアが、名パートナーと謳われたジンジャー・ロジャースと息のあったダンスを魅せる、心も体も踊りたくなる、必見の名作である。


*本公演におきましては、販売席数(収容人数)の制限はいたしません。[定員の100%]