公開日 2021年01月05日

2021年3月21日(日) 14:00開演
三鷹市芸術文化センター 風のホール
チケット
[チケット発売中]    

WEB予約

【全席指定】会員800円/一般1,000円/小学生~高校生800円/未就学児(4歳以上)無料
三鷹市内在住・在学の小学生~高校生500円(電話予約のみ)
*3歳以下のお子さまのご入場はご遠慮ください。
※風のホール2階客席へは、エレベーターがございませんので、階段でのご案内となります。
出演内藤佳有(指揮)
藤野瞳子(フルート独奏/MJO卒団生・桐朋学園大学1年)
みたかジュニア・オーケストラ(管弦楽)
曲目熊倉 優:虹の橋 ~室内オーケストラのための~(みたかジュニア・オーケストラ委嘱作品/世界初演)
W.A.モーツァルト:フルート協奏曲第1番ト長調 KV313(独奏:藤野瞳子)
ハイドン:想像上のオーケストラの旅(MJOスペシャルバージョン)
チラシPDF第20+1回演奏会[PDF:1.85MB]
託児サービスあり  申込締切 2021年3月7日(日)

主催:公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団

電話:0422-47-5122(三鷹市芸術文化センターチケットカウンター)

1999年の秋に結団した「みたかジュニア・オーケストラ(MJO)」は、弦楽器のみのアンサンブルから活動がスタートしました。その後、管楽器と打楽器が加わり、2004年には2管編成のオーケストラとなりました。「音楽を好きであってほしい、そして音楽を通じて出会った仲間とともに、思う存分オーケストラを楽しんでほしい」という想いを常に持ちながら、指揮者と講師陣は約240名にのぼる団員を育てました。MJOから巣立った団員の中には、オーケストラでの経験を生かし、プロの演奏家やコンサートホールで働いている者がいるほか、大学でオーケストラに親しむ者など、現在もさまざまな場面で何らかの形で音楽と携わっています。

今回は平成21年度卒団生で、現在は指揮者として活躍している熊倉優氏による委嘱作品の世界初演を行います。また、モーツァルトのフルート協奏曲は、令和元年度卒団生の藤野瞳子がソリストを務めます。最後は、MJOが長きにわたり挑んできたハイドンの作品の中から、選りすぐりの作品を演奏します。

結団21周年を記念する豪華な演奏会。皆さまからのたくさんの応援をエネルギーに、MJOがオーケストラの旅へと誘います! どうぞご期待ください。

keirin

競輪の補助事業
この演奏会は、競輪の補助を受けて開催します。
http://hojo.keirin-autorace.or.jp

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード