公開日 2020年05月29日

前回の公演より

2020年8月30日(日) 14:00開演 *約1時間・休憩なし
三鷹市公会堂 光のホール

チケット
*本公演は終了しました。    
【全席指定】会員1,200円/一般1,500円(中学生以上)/小学生以下500円
【0歳から入場OK】*座席を要しない2歳以下は無料
*ロビーにベビーカー置き場、さんさん館2階に授乳室、おむつ替えコーナーがあります。
出演鵜木絵里(ソプラノ・司会)
神谷未穂(ヴァイオリン)
野尻小矢佳(パーカッション)
中川賢一(ピアノ)
曲目J・シュトラウスII世:喜歌劇「こうもり」より「序曲」「シャンパンの歌」
プッチーニ:歌劇『ラ・ボエーム』よりムゼッタのワルツ「私が街を歩けば」
イェッセル:おもちゃの兵隊のマーチ
リムスキー=コルサコフ:くまんばちの飛行
アイルランド民謡:ロンドンデリーの歌
ドビュッシー:アラベスク第1番
中田喜直:かわいいかくれんぼ、夕方のおかあさん
宇野誠一郎:アイアイ
ロウ:『マイ・フェア・レディ』より「踊り明かそう」
久石 譲:『となりのトトロ』より「さんぽ」 ほか
*曲目は変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
チラシPDF
託児サービスなし  

主催:公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団

電話:0422-47-5122(三鷹市芸術文化センターチケットカウンター)

後援:三鷹市・三鷹市教育委員会

音楽がもっともっと好きになる ~家族でいっしょに“はじめてのコンサート”~

赤ちゃんから入場できる、毎回人気のコンサートです。クラシックの名曲をはじめ、三鷹ゆかりの作曲家による童謡、ジブリ映画の曲など親しみやすい曲や、一緒に手拍子やボディパーカッションで参加するコーナーもあり、小さなゲストを飽きさせない工夫が盛りだくさんのほか、エッジの効いたパーカッションの現代曲やポピュラーソングなど、大人も聴いて楽しめる本格的なプログラムをお届けします。

公演前には、パーカッションの野尻小矢佳さんによるワークショップを開催。皆さんの身近にある「音」が集まって「音楽」になってゆく様子を、親子で体験しましょう。光のホールで、お待ちしています!

関連ワークショップ

***新型コロナウイルスの影響に伴い、ワークショップは開催を中止させていただくことになりました。***

野尻小矢佳
【案内役】野尻小矢佳

音に出会おう!音楽を作ろう!

ボディパーカッションで音のキャッチボール、太鼓やシェイカーを使ってみんなで演奏してみよう!

8月30日(日) 12:00~12:45(11:30開場)
【会場】三鷹市公会堂さんさん館3階 多目的会議室
*光のホール棟の裏手にあります。さんさん館1階からエレベーターをご利用ください。