公開日 2024年01月08日

CHAiroiPLIN おどる落語『らくだ』
2024年 4月27日(土)~5月5日(日・祝) 全7公演  15:00 開演
三鷹市芸術文化センター 星のホール
チケット
[チケット発売中]    

WEB予約

【全席自由】(日時指定・整理番号付き)
【会員】 前売2,500円 / 当日3,000円
【一般】 前売3,000円 / 当日3,500円
【学生】 前売・当日とも2,000円(当日学生証提示)
【高校生以下】 前売・当日とも1,000円(当日学生証提示)

【託】…託児あり ★…早期観劇割引
★早期観劇割引 は、すべて500円引き
*「学生」および「高校生以下」は、いずれも公演当日の年齢

4歳~入場可 *3歳以下のお子様は入場できません。
出演振付・構成・演出:スズキ拓朗
出演:
エリザベス・マリー、清水ゆり、よし乃 、スズキ拓朗 (以上CHAiroiPLIN)
オクイシュージ、中野英樹、鳥越勇作、木原実優、江口力斗
チラシPDFおどる落語『らくだ』[PDF:945KB]
託児サービスあり  *4/27(土) のみ

主催:公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団

電話:0422-47-5122(三鷹市芸術文化センターチケットカウンター)

CHAiroiPLINのおどる落語シリーズ最新作、堂々見参!
2024年穀雨の候、日本が誇る話芸・落語の大ネタ『らくだ』をダンスに!
真打の大ネタとも称されるお噺を、CHAiroiPLINが踊り尽くす!
人生ラクあればクダあり! みんなで落語でお気楽だ!
ラクダでラクラク道楽だ! ラクダで心が開くだよ!

 
「おどる落語・あたま山」 2022年4月 三鷹市芸術文化センター星のホール 撮影:HARU
「おどる落語・あたま山」
2022年4月 / 三鷹市芸術文化センター星のホール / 撮影:HARU
「おどる落語・あたま山」 2022年4月 三鷹市芸術文化センター星のホール 撮影:HARU
「おどる落語・あたま山」
2022年4月 / 三鷹市芸術文化センター星のホール / 撮影:HARU
 

今回の公演に寄せて、
スズキ拓朗さんからのメッセージ

振付・構成・演出:スズキ拓朗
撮影:HARU

落語が踊る? らくだが踊る? 死人が踊る!?
おどる落語第一弾はファンタジーで有名な「あたま山」! 第二弾は遂に! お待たせしま
した! 「らくだ」でございます! タイトルである「らくだ」という男は噺の冒頭、登場した時には既に死人であるという、他に例のない大ネタ落語でございます! 見せ場はなん
と言っても《かんかんのう》を死人? に踊らせるシーンでございます! ダンスカンパニー
チャイロイプリンがあの手この手で《かんかんのう》を死人!? と踊ります!
寄ってらっしゃい見てらっしゃい!
男も女も大人も子どもも、大家さんも八百屋さんも、屑屋も、月番も、お坊さんも! みんな
で落語でお気楽だ! ラクダでラクラク道楽だ! ラクダで心が開くだよ♪

 

CHAiroiPLIN(チャイロイプリン)とは…

スズキ拓朗が主宰する新時代型ダンスカンパニー!
個性的な身体性を持つメンバーで構成され、ダンスのみならずストーリー×言葉×歌×生演奏×映像などを縦横無尽に組み上げ、ダンス×演劇の新境地を開拓!
令和元年度文化庁芸術祭新人賞、舞踊批評家協会新人賞、日本ダンスフォーラム賞など受賞歴多数。

HP|http://www.chairoiplin.net/
X(旧Twitter)|@CHAiroiPLIN

 
踊る設計図『らくだ』

 

CHAiroiPLIN『らくだ』関連企画
踊る設計図『らくだ』は、こちらのページをご覧ください!

 

 

インタビュー

インタビューは、こちらのページをご覧ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード